感動ハウスの日和ブログ

心が満足できる家 感動ハウス

<< ホームページ << スタッフブログ

2015/02/01

間違いであってほしい…


そのニュースは衝撃的でした…



知人の方のコメントから、後藤さんのお人柄が伝わります

戦争や貧困に苦しむ女性や子どもたちの姿を伝えることに
使命感を持っていたとのこと

無事に解放してくれると信じていましたが…

ご冥福を祈るとともに、このような事が二度とないようにと
祈ります

画像(250x187)・拡大画像(640x479)


また先日…

東京芸術劇場において

北朝鮮拉致問題を解決願う
集いがありました





画像(250x187)・拡大画像(640x479)

13歳の横田めぐみさんが拉致
された際の様子や田口八重子さん
の生活など事件の経緯を描いた劇
が上演されました

ご家族の思いにはせながら見ました
が、突然、娘を奪われた親の気持ち
にはたとえようがなく、あふれる涙
はとまりませんでした

『そこにいるのを知っていながら、助けられない…』


テロリストに屈しない自信はありません

でも、後藤さんたちを亡き者にした人も北朝鮮の拉致も…
憤りしかありません





Posted by cando-house at 16時25分

トラックバック

トラックバックURL

http://cando-house.co.jp/blog2/tb.php?ID=117

ページのトップへ ページのトップへ

2

2015


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

検索


最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 site Name All rights reserved.