展示場来場予約
お客様の感動ストーリー

茨城県筑西市 O様土地探しから打ち合わせ、施工、アフターフォローまで、
たくさんの感動が積み重なって実現した、充実の家づくり

お客様からの感動の声全ての要望を精査し、迅速に対応してくれる!

大切な家づくりをするにあたり、最初はどの住宅会社を選べばいいか、わかりませんでした。とりあえずハウスメーカーさんをたくさん調べて細かくチェックしたんです。その中で特に気になったのが感動ハウスさん。地域に密着して活動してるのが魅力として大きかったです。展示場を訪ねた時には、あらゆる場所が丸みを帯びていて非常に気に入りました。いわゆるRと呼ばれる形状ですね。小さい子どもがいるので安全面でもありがたいし、デザイン的にも家の印象が優しくなる。この二つをきっかけに、感動ハウスさんを強く意識するようになりました。

担当してくれたのは坂本さん。体が大きいので最初は恐い人かと思いましたが、実際は話し方も優しく、子どもたちにまで細かな気遣いをしてくれる人でした。打ち合わせを重ねていくごとに人の良さが伝わってきましたね。いろいろ要望を聞いてもらい、理想的な形で実現してもらいました。坂本さんが担当で良かったです。その坂本さんに、家づくりの前段階として、この土地も探してもらいました。当時、上の子が幼稚園の年長でしたから、小学校への入学前には決めたいという事情があったんです。日程的にも厳しかったはずですが、願っていた通りの土地を見つけてくれました。小学校や中学校も近いですし、スーパーマーケットもすぐそば。土地選びの情報も助言もたくさんいただけて、ありがたかったです。

担当の坂本さん以外で接点を持たせてもらったのが、現場監督さんと設計士さん。設計士さんは主婦目線・女性目線を間取りに反映してくれました。「こんな風にしたい」と抽象的な言葉を投げかけただけで、「では、こうしたらどうでしょう」と即座に素敵なアイデアを提案してくれる。具体的には、「玄関を可愛くしたい」と言った際、「こういうアーチを架けましょう」と答えてくれました。経験値に基づいた発想に感動しましたね。全てにおいて精査し、ある程度絞った中から好みのものを選べるのでやりやすかったです。

現場監督さんは、とても気さくに話してくれるので安心感がありました。施工中、何度か経過を見に行った際は、皆さんが凄く丁寧に作業してくれていることに驚きました。傷や汚れが少しでも付かないよう細かく養生シートを張ってくれたり。丁寧な仕事ぶりにも感動しましたね。私たち夫婦が忙しくて見に来れない時期は、現場監督さんがこまめに連絡をくださいました。予定していた上棟式が雨で延期になった時には、都合が悪かった私たちの代役として現場監督さんが立ち会ってくれる。そんな印象深い思い出もあります。

1階はフロア全体が広いLDK。吊り戸がなく開放的で家族の様子を見渡せるキッチンに。キッチン横からは水廻りに進める間取りです。水廻りから玄関、玄関からLDKへという回転型の動線は、本当に生活しやすいですね。採光や通風に影響する窓づかいも「さすが専門家!」と感心するばかりでした。二つの子ども部屋、主寝室、階段を上がった場所の共有スペースが存在する2階は、また1階とは色味が異なります。共有スペースは、留守の時に洗濯物を内干しできる便利な空間。窓を設定しているため主寝室のウォークインクローゼットまで明るいのも嬉しい配慮でしたね。

家が完成して1年とちょっと。大変、満足して生活していますが、今後のアフターメンテナンスも、安心して感動ハウスさんを頼らさせてもらいます。担当の坂本さんが忘れずに連絡をくれるのが嬉しいですよね。しかも坂本さんだけでなく、現場監督さんからも連絡をもらえるのが、感動ハウスさんの凄いところ。共に「何かあったら遠慮なくご連絡くださいね」と言ってくれています。一度、住み始めていくらか経ったタイミングで壁に取り付ける時計を購入したんですが、壁のどの部分へ穴を開けていいかわからない。遠慮がちに相談の連絡を入れたところ、「これから行って取り付けます」と直ちに対応してくれました。家が完成した後なのに、変わらぬ姿勢で親身になってくれたことに驚き、またまた感動しました。感動ハウスさんは、アフターフォローまでもが完璧だと感じた瞬間です。

フォトギャラリー

  • CAN DO HOUSE

展示場の来場予約や資料請求など
気軽にお問い合わせください。

スマホ向け表示