展示場来場予約
お客様の感動ストーリー

栃木県下野市 O様多くの要望に、精査した提案で応えてくれる、
感動ハウスさんによる理想の自由設計

お客様からの感動の声想像の遥か上をいく家づくりが叶った

いろいろな住宅展示場に足を運びましたが、感動ハウスさんの展示場に一目惚れしたんです。自由設計だという話を聞いてますます気に入りました。展示場に行くと企画プランをすすめられる事が多かったので、その点、感動ハウスさんは「こういう家にしたい」の具体的な要望・相談に対し、フラットに応えてくれる。私たち夫婦とは相性がとても良い住宅会社なんだと直感しました。また、パナソニックを採用していることへの安心感も大きかったです。

自由設計で要望したのは、第一に広いリビング。望んだ通りに、すっきりと開放感のあるLDKを実現できました。土地の環境を活かした間取りによって、採光と通風にも優れた空間になりましたね。とても快適な住まいです。「できるだけ収納を多く」のリクエストも理想的な形で実現してくれました。我が家には各箇所で必要な収納が存在します。

2階は主寝室と、洋間が2部屋。階段を上がったところに広めの共有スペースがあります。オープンな第2リビングと表現してくれた人もいましたね。この空間は、家族で過ごす以外にも、洗濯物の内干し場所として活躍しています。留守中の防犯という意味もありますし、外からの花粉を洋服に付着させない目的もあるんです。感動ハウスさんの提案には、そういった細やかな配慮が敷き詰められています。

初めて会った時の営業担当・菊池さんの印象は、爽やかで信用できるタイプ。親切だということが、その表情からも伝わってきました。打ち合わせでは、家づくりのことだけでなく、たくさんの話をして信頼が深まった気がします。インテリアコーディネーターさんには、家具や照明なども含め、様々なアイデアを出してもらいました。現場監督さんは施工の進捗状況をこまめに連絡してくれたんです。現場監督さんと営業担当の菊池さんの両方から報告を受けるため、施工過程がしっかり理解できて、ありがたかったですね。

引き渡しは2017年11月だったんですが、想像を遥かに超えるレベルの家ができて感動しました。外観も含め、家の中のどの空間も大満足。これからの長いローンの覚悟が決まりました。アフターサポートに対しても、菊池さんから「何かあれば遠慮なく連絡ください」と言われたので、その面でも安心しています。

感動ハウスの住まいづくりエピソード たくさんの時間で、イメージをしっかり共有

私たちは、ご要望の多い方こそ相性抜群という考え方。一つひとつの要望の仔細をきちんと話してくれたので、イメージが掴みやすかったですね。それらを精査し、具体的な提案でお客様に喜んでいただくのが私たち感動ハウスの仕事です。

O様邸の敷地は、ご実家の畑だった土地。開発などの申請で時間はかかりましたが「万全を期して」の意味合いもあり、それだけ期間に余裕を持って臨めました。逆にその分、現場見学会などへ足をお運びいただくことで、しっかりと住まいづくりの想いやビジョンを構築し、イメージを共有できたため、充実の打ち合わせを重ねることができました。

ポイントになるO様邸の外観に関しては、提案内容として、タイルを一部使用しています。O様邸は道路から見える立地ですので、玄関扉や窓、タイルでデザイン性を重視しました。

フォトギャラリー

  • CAN DO HOUSE

展示場の来場予約や資料請求など
気軽にお問い合わせください。

スマホ向け表示