展示場来場予約
お客様の感動ストーリー

栃木県栃木市 N様私たち夫婦に様々な提案と助言をくださり、
臨機応変に対応してくれる感動ハウスさんの頼もしさ

お客様からの感動の声物腰の柔らかい営業担当さんの存在が決め手の一つ

感動ハウスさんのおかげで、待望の新居が2018年5月に完成しました。いちばんの要望は「いつも家族が一緒にいられる空間」。1階LDKは、吹き抜けを利用し、2階から声をかけ合えます。キッチンで家事をしていても子どもの様子を確認できる。などなど、家族の繋がりを最重要視しました。

アイランドキッチンを配した広々のキッチン空間。パナソニックの3連コンロも非常に気に入っています。大きなお風呂を始めとする開放的で明るい水廻り。リビング内にある子どもの勉強スペース。玄関奥に設定したモダンな和室。シューズクロークがある玄関は、感動ハウスさんの住宅展示場を参考にしました。2階には、勾配天井の主寝室。二つの子ども部屋。書斎。広い共有スペース。大満足の設計を感動ハウスさんが遂行してくれました。

大切な家づくりを感動ハウスさんにお願いした決め手は、大きく分けて二つあります。住宅展示場で理解したことですが、構造躯体がしっかりしていて安心だと思ったんです。もう一つは窓口となる営業担当の菊池さんの人柄。住宅会社の営業さんって、当たり前だけど「買ってください。早く契約してください」とガツガツした人が多いじゃないですか。私たち夫婦は、そういう人が苦手で。菊池さんにはそんな感じが全くなかった。物腰が柔らかく、話を真剣に聞いてくれる。家という大きな買い物をするなら、菊池さんにお願いしたい。そう心から感じたので、感動ハウスさんを選びました。

感動ハウスさんからは役に立つアドバイスをたくさん頂戴しました。的確な採光、移動しやすい動線、収納の豊富さ、コンセントの位置や数、などなど。無駄なスペースが一切ない形で、本当に使いやすく設計してくれました。私たちの話す要望に対し、必ずプラスアルファの利点を乗せて提案してくれる。真心のこもったプロフェッショナル。様々なタイミングで「感動ハウスさんは凄い!」と感じましたね。

打ち合わせ中や、施工中の変更で印象深かったのは、吹抜から2階のホールに繋がる通路に、最初は扉を設定していなかったんです。その方がお洒落だと思って。しかし菊池さんから「防音や空調などの観点から、ここには扉を付けたほうがいいですよ」と助言をもらい、そうしました。生活し始めてから、その通りだったことを実感。さすがだと思いましたね。吹き抜けのある2階の共有スペースも、構造体ができた段階で実際に立ってみたら意外に手摺壁が低く感じました。現場監督さんにその話をしたら直ちに変更してくれたんです。あらゆる場面で頼もしさを感じられる感動ハウスさんでした。

感動ハウスの住まいづくりエピソード 豊富なこだわりが垣間見えるお住まい

N様が初めて宇都宮インターパークの展示場に来てくださったのは、だいぶ前のこと。じっくりと打ち合わせを重ね、お話が進んでいきました。途中、お二人が結婚式を控えていたこともあり半年ほど間が空きましたが、無事に式を終えた後、打ち合わせを再開。土地探しから携わり、この分譲地にたどり着きました。奥様の実家も近く、南側が見渡しの良い公園で陽当たりも最高。予算的にも範囲内だったため、気に入っていただきました。

建物に対しても、外構に関しても、ご夫婦のこだわりが豊富に詰まっています。実現に向かって一緒に進めるのが嬉しいですし、私たちとしてはやりがいも喜びも大きいです。

N様邸は本当にポイントごとの見どころが多いです。どの場所にも確固たるこだわりが垣間見えます。ご要望がたくさんあった分、私たちのアイデアも盛り込まさせてもらいましたね。感動ハウスとしても非常に力を注いだ自信の実績案件となりました。

フォトギャラリー

  • CAN DO HOUSE

展示場の来場予約や資料請求など
気軽にお問い合わせください。

スマホ向け表示